ブログ ブログ

年別で選ぶ
2020/03/13

岩手県で注文住宅の購入をお考えの方必見!内装をシンプルにするコツを紹介します

「注文住宅でシンプルな内装にするために取り入れるべきアイデアとは?」
「シンプルな内装の例が知りたい!」
このように、注文住宅の内装をシンプルにしたいとお考えの方が多くいらっしゃると思います。
そこで今回は、岩手県で注文住宅の購入をお考えの方に向けて、内装をシンプルにする方法について紹介します。

 

□内装をシンプルにするためにはどのようなアイデアを取り入れるべきなのか?

 

注文住宅の内装をシンプルにするためにはどのように工夫したら良いのでしょうか?
まず、部屋の内装がシンプルと聞いてもどのような部屋の内装がシンプルなのかわかりにくいと思います。
シンプルな内装とは内装の色が統一されていることや無駄な家具やものがない状態のことを指します。

 

*シンプルな内装の色とは?

 

内装の色を統一すると言っても色の選び方や何色を使うべきなのか疑問に思いますよね。
そこで、部屋の内装をシンプルにするためにどこにどのような配色をしたら良いのか解説していきます。

まず1つ目に気を付けなければならないのは天井の色です。
天井は部屋で唯一ものが置いておらず、壁の色全てが見える場所です。
そのため、部屋の内装の色を決める時には天井の色をどの色にするかで、部屋のイメージが大幅に変わってしまいます。

天井の色を決める時に注意しなければならないのは濃い色にしないと言うことです。
天井を濃い色にしてしまうと、シンプルな内装と言うよりも圧迫感があって狭いイメージを与えてしまいます。
シンプルなイメージにするためには明るく、薄い色を選ぶと良いでしょう。

2つ目に気を付けなければならないのは家具や絨毯の色です。
家具を購入する時に色について深く考えずに購入される方もいらっしゃると思います。
しかし、家具の色も住宅のイメージに大きな影響を与えます。
影や天井の色がシンプルでも派手な色の家具があるとそちらに注目してしまうでしょう。
そのため、シンプルな内装にするには派手過ぎない色の家具を選択すると良いでしょう。

3つ目に気を付けなければならないのはアクセントカラーの使い方です。
住宅の内装には色を統一することでシンプルなイメージにできますが、少しだけ派手な色を加えることをアクセントを加えると言います。
そのアクセントになる色をアクセントカラーと言います。
アクセントカラーはシンプルな内装の中でも少しだけ目立たせるところがポイントです。
具体的にはソファーのクッションだけ少し目立つ色にすることやカーテンだけ派手な模様にすると言った例が挙げられます。

 

*シンプルな内装と部屋の数との関係とは?

 

シンプルな内装にするために部屋の数を考慮しなければなりません。
部屋の数と内装のイメージとの関係性について不思議に思われるかもしれません。
実は内装とシンプルにするにはある程度の部屋の面積が必要になります。
そのため、間取りを考える段階で、部屋を十分な大きさにしなければなりません。
特にリビングのような常に人がいる空間は広さを確保することをオススメします。

十分な広さがなければなぜシンプルなイメージがなくなってしまうのでしょうか?
シンプルな内装とは部屋にものが少なく、色がある程度統一されていることを指します。
そのため、部屋が狭くなってしまうと、ものであふれてしまってシンプルさが失われてしまいます。
よって、ものを片付けられるように最低限の面積や収納は確保しましょう。

 

□シンプルな内装の具体例とは?

 

シンプルな内装とは具体的にどのような内装なのか例をもとに紹介していきます。

1つ目は木目の素材を活用することです。
特に床のフローリングで活用するとシンプルさの中でオシャレさも加えられます。
さらに木目の模様は淡色ではないのにもかかわらず、シンプルなイメージを与えられるのでオススメです。

2つ目は白をメインの色にすることです。
シンプルなイメージにするには白色を多く活用することをオススメします。
具体的には面積の多い壁や天井で活用すると白を多く使えます。
家具も併せて白色にするとより統一感を出せるでしょう。
白は目立たない色ですが、その代わりにアクセントカラーをより際立たせてくれる効果があります。

3つ目はアクセントにアートを加えることです。
先程のように内装のすべてをシンプルにしてしまうと、変化のないイメージが出てしまいます。
そこで、シンプルな部屋に1つアートを加えるとちょうど良いアクセントになり、アートを目立たせられます。
さらにフレームも目立たない黒や白の単色にすると、よりアート事態に注目させることが可能です。

このような3つの具体的なポイントを意識して内装のデザインを決めるとシンプルな内装に仕上げられます。

 

□まとめ

 

今回は、岩手県で注文住宅の購入をお考えの方に向けて、内装をシンプルにする方法について紹介しました。
当社では、注文住宅の内装のコツについてのご相談を随時受け付けております。
注文住宅や内装についての専門家が、お客様を全面的にバックアップいたします。
ぜひ一度、当社までお問い合わせください。