ブログ ブログ

年別で選ぶ
2020/01/06

岩手県で注文住宅を考えている方必見!おすすめの自然素材を大公開

岩手県で注文住宅をお考えの方はいませんか?
「注文住宅を考えているけど、良い素材ってなんだろう」
「自然素材って良いのかな」
このように、注文住宅に使用する素材について悩んでいる方が多くいらっしゃると思います。
しかし、なかなか自分ではどのような素材が良いのかわからないですよね。
そこで今回は、注文住宅の素材におすすめの自然素材を紹介したいと思います。

 

□そもそも自然素材の住宅とは

自然素材の住宅とは、仕上げの素材に無垢の木や珪藻土、石材や和紙などの自然の素材を使った住宅のことです。
自然素材の住宅の特徴は、まず、その素材の醸し出す雰囲気でしょう。
素材によって、特有の雰囲気を空間に醸し出してくれます。
また、機能面でも大変優れたものが多く、暮らしやすくなるでしょう。
自然素材は合成素材よりも高く、1坪当たり数万円異なりますが、自然素材の機能性やデザイン性を考えると、とても手が届かないというものではないかと思います。

 

□様々な自然素材

*漆喰

漆喰は消石灰を主成分とした素材で、空気中の二酸化炭素を少しずつ吸収しゆっくり固まるという特徴があります。
時間をかけて固まっていき、部屋に味が出るため住めば住むほど愛着がわくかと思います。
また、漆喰は燃えないので、防火対策にもなります。
漆喰は、上質な白色で、光によって様々な表情を見せてくれます。
また、漆喰に天然の顔料を加えることで白色以外にもできるのでおすすめの素材です。

*珪藻土

珪藻土は湿気を吸収したり放出したりするので、優れた湿度調節機能や部屋の脱臭、消臭機能があります。
また、珪藻土の内部には小さな穴が開いているため音を吸収します。
これは、音漏れの防止にもなりますし、燃えづらく、防火対策にもなります。
珪藻土も白色で、塗り方によって様々なデザインを施せます。

*天然リノリウム

亜麻仁油や松樹脂などを原料に作られています。
非常に抗菌性と耐久性に優れていて、静電気なども発生しないのが特徴です。
また、耐久性に優れていて傷つきにくく、子供部屋に大変向いています。
天然リノリウムはビニール製のものに見えるので、様々なインテリアとなじみやすいです。                                                                                                                                                                                                                                                                                     ※ 無垢フローリング                                    天然の乾燥板材で厚みや幅はいろいろ選べます。温かみが有り肌触りも良くて立っていても疲れにくいのが特徴です。ペットの犬や猫を飼うにも足や爪に優しいので最適ですが傷も付きやすいです。  材種もいろいろ有りますので好みの材種を選ぶ事が出来ます。但し、施工費用はカラーフローリングより掛かります。尚、床暖房用の物は集成材タイプ(木目方向をクロスして数枚重ねた物)も有ります。

今回は、注文住宅の素材におすすめの自然素材を紹介しました。
当社では、注文住宅についてのご相談を随時受け付けております。
注文住宅の専門家が、お客様を全面的にバックアップいたします。
興味を持たれた方は、ぜひ一度、当社までお問い合わせください。