ブログ ブログ

年別で選ぶ
2019/11/06

外構工事の費用とは?釜石市の注文住宅業者が解説します!

「外構工事って住宅の建築と比べていくらくらいかかるの?」
「外構工事のための予算はいくらくらいを考えておくべき?」
マイホームを建築する際、住宅本体だけでなく、庭や駐車場といった外構工事も行う必要がありますよね。
しかし、外構工事にはいくらくらいかかるのか、具体的に知っている方は少ないと思います。
そこで今回は、釜石市の注文住宅業者が注文住宅における外構工事の費用をご紹介いたします。

 

□外構工事の費用

*玄関までのアプローチ

玄関のドアまでの道を作る必要があります。
シンプルでフラットなものであれば、20万円前後でしょう。
また、階段をつけたりバリアフリーのためのスロープを付けたい方もいらっしゃると思います。
そのような場合は、50~70万円の予算を考えておくと良いです。

*門や門周辺

門の機能には様々なものがあります。
2枚扉のシンプルなものなら、およそ15万円です。
これにポストやインフォメーション、門灯などのオプションを加えていくと、30万円程度になるでしょう。
また門も、デザインや仕様によって金額は変動するので注意が必要です。

*駐車場

大切なマイカーを雨風から守るために、屋根を取り付けたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
カーポートを取り付ける場合は、車1台用で25万~35万円程度です。
2台分になると、50万~70万円が費用と言えるでしょう。

 

□安く抑えるポイント

*アプローチ

コンクリートの部分を少なくする方法があります。
また、砂利をホームセンターなどで購入し、自分で敷くことも費用削減になります。
ただ、ホームセンターが近くにない、重労働は難しいという方は業者に頼む方が良いでしょう。

*門扉

思い切って門扉を作らない選択肢も存在します。
その上で、表札や門柱の機能を持ったものを自分で購入し設置すれば、さらなる費用削減につながります。

*駐車場

カーポートを取り付ける場合は、必要最低限の大きさのものを購入するようにしましょう。
また、カーポートが本当に必要かも考慮したうえで設置を決めると良いです。

 

□まとめ

今回は、注文住宅での外構工事の費用についてご紹介いたしました。
どれくらいの費用がかかるのか、ご理解いただけたでしょうか。
上手く節約しつつ、お客様に合った外構工事を行ってくださいね。
また当社では、注文住宅の注文を承っております。
専門家がお客様を全面的にサポートし、最適なプランをご提案いたします。
注文住宅をご検討の方は、ぜひ当社までお問い合わせください。