ブログ ブログ

年別で選ぶ
2019/09/02

釜石市に注文住宅を建てる予定の方必見!カーテンの選び方とは?

「釜石市で注文住宅を建てたいけど、どんなカーテンにしたらいいのかわからない。」
このように、注文住宅を建てる際にどのようにしてカーテンを選ぼうか悩んでいる方はたくさんいらっしゃると思います。
せっかく家を建てるなら、カーテンにもこだわりたいですよね。
そこで今回は「カーテン選びのポイント」をご紹介します。

□カーテンの選び方をご紹介します

どのようにしてカーテンを選べば良いのでしょうか?
大きく分けて3つのポイントがあるので、それぞれ順番に見ていきましょう。

*機能を考慮する

カーテンには、光のシャットアウトや目隠し、防音、光の調節、部屋の保温などの役割があります。
それに合わせて、遮熱やミラー加工、ウォッシャブル、遮光、UVカット、防災、防汚などの機能があります。
優先順位を決めて必要な機能を持つカーテンを選びましょう。

*色と柄を決める

寝室や子供部屋、リビングなど各部屋に個性を持たせたいですよね。
各部屋で何を中心にしてどのような部屋にするのかを考えて、色と柄を選びましょう。
例えば、寝室ではリラックスできる柄のカーテンを、リビングでは高級感のある色のカーテンを選ぶということです。
カーテンを取り付ける際、業者の方としっかり打ち合わせをしましょう。
取り付けた後に自分のイメージと異なる場合があります。

ショールームで業者の方と一緒に見学することをオススメします。

*統一感を出す

家具との統一感を出すようにカーテンを選ぶことをオススメします。
インテリアとの色の統一感があるとおしゃれに見えるでしょう。
各部屋に個性を持たせつつ、カーテンの色を同色系にすれば統一感が出るかもしれません。
レースカーテンの柄を部屋のイメージに合わせて統一する方法もあります。
新築の注文住宅を建てる際は自分好みのインテリアを実現する良いタイミングです。
しかし、自分の好みにこだわりすぎた結果、家具と調和が取れずにカーテンが浮き上がってしまうことがあります。
家族で全体のバランスを考えてカーテンを選びましょう。

 

□まとめ

今回は「カーテン選びのポイント」をご紹介しました。
ご紹介したカーテン選びのポイントを参考にして、実際にショールームで確認してみてはいかがでしょうか。
当社は、主に新築工事やリフォーム、太陽光発電の設備を行なっています。
建築後はお客様の安心のため、保証から点検まで実施しています。
機能性とデザイン性の両方で優れた注文住宅をお考えの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。