ブログ ブログ

年別で選ぶ
2019/07/21

釜石市の専門業者が解説!注文住宅で外見をおしゃれにする方法とは?

「注文住宅を建てようか検討している」
「外観をおしゃれにする方法について詳しく知りたい!」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
注文住宅は自分の思い描く理想のマイホームを手に入れられるので、とても魅力的ですよね。
せっかく注文住宅を建てるのであれば、外観をおしゃれにしたいと考えている方は多いかと思います。
しかし、実際にどのような方法があるのか知らないという方もいることでしょう。
そこで、今回は注文住宅の外観をおしゃれにする方法について詳しく解説します。

□住まいの外観を決める3つのポイント

*住まいの形状

住まいの形状は、外観に大きく影響します。
例えば、シンプルな形状のものであればスタイリッシュな印象を受け、複雑な形状のものであれば豪華な印象を受けるかと思います。
このように住まいの形状は外観に大きく関わるため、住まいの形状で外観をおしゃれにすることが可能です。

*窓のデザイン・配置

窓は、日当たりや風通しなどの住環境において重視されますが、住まい全体の外観においても重要です。
この窓のデザインをおしゃれにすることによって、住まいの外観全体がおしゃれになるでしょう。
また、窓のデザインだけでなく、配置も住まいの外観に影響があります。
窓をバランスよく配置することでおしゃれな外観にできるでしょう。
具体的には、窓の上下左右を揃えるといった方法が挙げられます。

*外壁の色と素材

外壁の色と素材については、そのまま住まいの外観につながるイメージがしやすいかと思います。
色に関しては、白色であれば明るくさわやかでどのようなデザインにも合い、モノトーン系のグレーであればシックで上品な雰囲気を出すことができます。
また、黒色であれば高級感やセンスの良さを出すことができるでしょう。
素材については、住まいの質感に大きく影響します。
アルミベースの素材・自然素材・木材・レンガなど様々な素材がありますが、どれも印象が変わります。
そのため、住まいの形状や目指したいデザイン、周辺との景観を考慮した上でどの素材を使うか検討するといいでしょう。

□まとめ

以上、今回は注文住宅の外観をおしゃれにする方法についてご紹介しました。
住まいの外観がおしゃれかどうか決まる要素は、形状・窓・外壁にありました。
周辺との景観のバランスやコスト、デザイン性など様々な面を考慮し、理想の住まいのイメージを具体的にしていきましょう。
当社では、注文住宅を取り扱っています。
何かご相談があれば、ぜひ当社へお問い合わせください。